JCAN証明書プロファイル登録

JCAN証明書プロファイル登録

電子証明書による電子認証は、特定の証明書フィールドに設定した条件式に基づいて行われます。
複数の認証局の電子証明書を扱うアプリケーションは、異なる証明書プロファイル毎に条件式を設定することになるので、一般には全ての証明書プロファイルに対応することが難しい状況です。
JCAN証明書は、「標準」のSEMI T21(注1)のプロファイルを採用しているので、条件式を共通にできます。
JIPDECでは、企業・団体様認証局の電子証明書がJCAN証明書に適合(パブリック証明書の場合)または準拠(プライベート証明書の場合)していることを認定します。
(注1)SEMI(Semiconductor Equipment and Materials International):半導体国際標準化団体

JCAN証明書プロファイル登録申請

STEP 1 : WEB申込

STEP1では、当協会の個人情報の取扱いに関する事項について「同意」の確認を行います。
まず、JCAN証明書プロファイル登録申請手続は、こちらの申込サイトから手続を行ってください。
手続後、申込完了通知(メール)が届きましたらSTEP2へお進みください。

STEP 2 : ETSIまたはWebTrust認定確認調査(パブリック証明書の場合)

STEP2では、申請された事業者のCAが「ETSI」または「Web Trust」の認定を取得されていることを確認します。まず、「30-5030 JCAN証明書プロファイル登録申請書」をダウンロードして、書類を作成してください。STEP1で届いた申込完了通知に、STEP2で作成した書類を添付して、メールで返信してください。
調査を経て、問題がなければ「ETSIまたはWeb Trust認定確認完了通知」のメールが届きます。
(通知までに数日を要することがあります)

STEP 3 : プロファイルチェック

STEP3では、「30-5300 JCAN証明書ポリシ」に基づいていることを試験証明書の「発行」「プロファイルチェック」「失効」を
行って確認します。
料金等のお振込みの確認後、調査を行い問題がなければ「指定通知」のメールが届きます。
なお、不備があった場合は、修正をお願いすることになります。
(通知までに数日を要することがあります)